東日本大震災で被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。
■身体に良い住環境のポイント
 □調湿
 □建物の工法
 □家具や収納



石造りの家



















喘息患者歴20数年で完治した人の闘病記


金沢で見つけませんか、セカンドライフの理想の暮らし「ともだち村」

建築とアルファロメオとツエーゲン金沢と

idea-HTDのI Love Movies!

私たちは、喘息、アレルギーも個性の一つだと思っています。
その個性と上手に付き合いながら、安心して心豊かに暮らせる住まいづくりのパートナーになれれば幸いです。

■喘息・アレルギーの原因を知り、住環境の改善
家を建てるにあたって
建主と主治医、建築家、施工業者の連携がとても重要になります。
人それぞれ何のアレルギーに反応するか様々です。
ここで記す事は一般的なものとして参考にして下さい。
「自然素材・健康素材」と言われているもののほとんどが「調湿」機能を持っています。
逆に言うと
「調湿」ができるから「自然素材・健康素材」なのです。
では、なぜ
「調湿」が重要なポイントになるのでしょうか?

 〜ハウスダスト・ダニ・カビ〜
 これらは
喘息の患者、アトピー性皮膚炎の3大アレルゲンです。
 特にダニは喘息の80〜90%が原因になっています。
 そしてアトピー性皮膚炎ではハウスダストが約90%、ダニが約88%、カビが約71%
 原因になっています。(東京大学医学部附属病院調べ)
 ですから、ダニ・カビを繁殖させない事が重要になってきます。
 
ダニは相対湿度50%以上、カビは60%以上から繁殖します。
 そして
人間が快適と感じる湿度は40〜60%なので、ちょうどその湿度に保つ事が健康
 に過ごす為の必須条件
となるのです。

 
〜基本は通気、換気、陽当たり…生活で気をつける点は?〜
 家の湿気には通気、換気、陽当たりを良くする必要があります。
 水蒸気を発生する
炊事、開放型の石油ファンヒーターを使用する際は十分な換気が必要
 す。冬や梅雨時の
室内での物干湿度を高める原因になるので、乾燥機の利用をオススメ
 します。
 
喘息やアレルギーの方のお部屋は陽当たりの良いところにしましょう。
 
観葉植物もカビがはえるので、室内に置くのは良くありません。
 また部屋が乾燥すると咳が出るので加湿器を利用される方がいらっしゃいますが、
加湿器
 の水にカビがはえるので良くありません


 〜換気計画〜
 Aさんは家を新築する際、喘息のお子さんがいるので健康にこだわった住宅を研究し、
高気
 密
高断熱、換気計画を行った住宅にしました。
 室内の仕上げ材は予算との関係で通常の
クロス貼りにしたのですが、お子さんの喘息は治
 まっ
そうです。
 Aさんの友人は
自然素材を使った住宅を建てたのですが、換気計画が不十分だった為カビが
 は
えたそうです。
 Aさんは
自然素材を使うよりも換気計画をしっかりした方が良いと痛感していました。

自然素材、健康素材のような調湿性能があるものは予算があれば積極的に取り入れると良いでしょう。ただ万能ではありません。
日々の生活の中でなるべく湿気をためないように気をつけましょう。

参考図書:「みんなで治す小児喘息 小児のうちに喘息を治し切るために」
      監修者:清水 巍
          石川民医連名誉会長
          喘息大学ゼミナール主宰
          
 〜高気密高断熱住宅の特徴〜
 高気密高断熱住宅は「
魔法瓶のような家」と良くいわれます。それはエネルギーのロスが
 なく、快適な室温を保つからです。

■メリット
 1:丈夫で長持ちする
 2:
少ないエネルギーで冷暖房ができる
 3:温度差による事故が少なくなる(
室温のバリアフリー
   …例えば冬場の寒いトイレや浴室で、心臓病や脳いっ血で倒れるといった温度差によ
    る事故の原因を取り除く事ができます
 4:結露がなくなり
カビやダニの心配も少なくなる

ですが、この恩恵を受ける為には守らなければならない4大要素があります。
それは
「高気密」「高断熱」「全室暖房」「24時間換気」です。

■デメリット
高気密高断熱を採用する場合、今までの生活習慣を変えなければなりません。
特に冬場の全室暖房を怠ると部屋ごとに温度差が生じ、結露を発生させやすい状態になりますので、
各室暖房は避けなければなりません。ですから、あまり出入りしない部屋の暖房を節約の為に消してはいけません。
また24時間の計画換気をしていても、
フィルターなどの掃除を怠ると新鮮な空気を取り入れるはずが汚い空気が室内に入ってくる事になります。

建物の工法によって生活スタイルも左右されることがあるのです。
高気密高断熱住宅にすれば万能!っていうわけではないのです。

約束事を守らないと逆効果になる事もありますので、
メリット、デメリットを把握した上で自分達の生活スタイルに合うかどうかを検討し、判断して下さい。
室内空間のデザインや家具選びは、ホコリを溜めにくく掃除がしやすい事が大切です。
新築やリフォームする際、ホコリがたまらないように凹凸のないデザインにしましょう。
ソファは布張りを避け革製かビニール製に。本棚はホコリが入らないように扉付きの物を選びましょう。

(有)S.H.C.C.住まいの研究社 協同
〒920-0003 石川県金沢市疋田1丁目333番地
TEL:076-251-3110 / FAX:076-251-4420
MAIL:mailadm@shcc.co.jp
新築, リフォーム, 石川県, 金沢市, 住宅, 住まい, 増改築, 介護, バリアフリー, 建築, 設計, デザイナーズハウス, デザイナーズリフォーム, 設計事務所, 木造, 石積調建築, 店舗, 羊毛断熱材, 店舗, ガルバリウム, コロニアル, サイディング, 炭化コルク, 太陽光発電, オール電化,IHクッキングヒーター,エコキュート,蓄熱式暖房器, 杉板, ガラスの床, ステンドグラス海, 古材, 再利用, 高気密高断熱, shcc, ぜんそく, 喘息, 高級住宅, 店舗併用住宅, 石造り, 外断熱, 洋風, 光熱費, ヨーロッパ, 省エネ, 耐震, 高耐久, アトピー, アルファロメオ, alfa romeo, イタリア, ガレージ, パラッツォ, デンクス, 鉄筋コンクリート組積造, イデア, 価格, NEDO, 断熱リフォーム, ともだち村, 第24回住まいのリフォームコンクール 優秀賞, 淡玄邸・8坪町屋, 家づくりの不安を解消します, ガレージのある家, エコ住宅, ソーラーウォール
Copyright SHCC All Rights Reserved.